2012年の名作

 2012年に見た映画の個人的解説です。ついに映画ブログを始めて丸一年が過ぎました。映画を鑑賞する、楽しむ、と言う行為は非常に簡単です、面白そうな映画をチョイスして映画館に行き料金を払えば見る事が出来ます。ところが見た映画を文章として表現するのは大変です。しかもネタ落ちしては来訪された方に申し訳ない。

 さらにだらだらと長い文章を書いても読まれる方が少ないことも経験上知っています。短い文章で伝えたい部分をピンポイントで紹介する。映画の内容を的確に紹介する、私が書いた文字列で映画そのものを見たくなる。すぐに映画館に行きたくなる、あるいはレンタルしてでも見たい。そう感じるような書き手に挑戦中です。